FC2ブログ

片付けられないインテリア好き

現在ゴミ屋敷な自室をインテリア好きらしい部屋に改造していく記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

ゴミ屋敷のほうがよかった・・・

トップに「現在ゴミ屋敷な自室をインテリア好きらしい部屋に改造していく記録」と決意表明を書いたとおり、自宅=ゴミ屋敷だと思っていた。

でもどうやら「ゴミ屋敷」ではないような気がしてきた。

自室は見た目的にはまだまだTVのごみ屋敷特集でお声がかかることはない。
そしてゴミの内容も。
TVのゴミ屋敷は同時に虫屋敷なことが多い。ヒメマルカツオブシムシ、ウジ虫、コバエ、go(自粛)などの虫博物館だ。
私の部屋は虫も(は)寄り付かない部屋となっている。

私の性格=捨てられない。
嫌いなもの=虫。
虫嫌い>捨てられない

なので
1)生ゴミ
2)食器、食べ物の入っていた容器
3)ダンボール
これだけは躊躇なく捨てる(洗う)ことができるどころか、これを放置している人を見ると不思議でしょうがないくらい。

そうなると自室のゴミと思っていた山には実は明らかなゴミはない。
「ずっと使ってないけどいつか使うかも」
「似たものが多いけど同じではない」
「他人にはゴミ、自分にはお宝」
こんな理由で捨てられないものだらけだ。

私の部屋は、ゴミ屋敷というよりガラクタ屋敷というほうが似合う。

TVに出てくる虫も住み着くすごいゴミ屋敷、TVには出れそうもない私のしょぼいガラクタ屋敷、どっちが早く片付くだろうか。
ゴミ屋敷のほうが体を動かす時間はかかるけど、汚すぎて明らかなゴミだらけだから悩まないでほとんどがゴミにできる。
ガラクタ屋敷は捨てる決心ができない限り、ずっとそのままだ。
ゴミ屋敷のほうがよかった・・・?

ガラクタ屋敷、見た目がしょぼいわりに手ごわい。意識を変えない限りは長期戦になりそうだ。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ

 | HOME | 

Appendix

5353

Author:5353


banner2.gif
人気blogランキングへ

Recent Entries

Monthly

Categories

Book

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。