FC2ブログ

片付けられないインテリア好き

現在ゴミ屋敷な自室をインテリア好きらしい部屋に改造していく記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

これで大掃除完了

去年12/31夜の大掃除報告。


既に車内・台所・風呂と片付けてきたが、一番長い時間を過ごす部屋は散らかったままだった。
この長時間目にする部屋も片付けたい。


大掃除第六弾:メインの部屋(寝室兼居室)掃除

BEFORE↓↓
0801041537.jpg
0801041538.jpg
間仕切りの裏側もまた散らかってしまった・・・
BEFORE↓↓
0801041542.jpg
判り辛いが洋服が山積み。
BEFORE↓↓
0801041540.jpg
またがないと奥へ通れない。
BEFORE↓↓
0801041539.jpg


まずはいらない物を捨てようか。

この靴、古すぎて靴底が自然にはがれてしまった。
BEFORE↓↓
0801041535.jpg

0801041536.jpg
なのに半年以上も放置していた。
貼りなおせば使えるか?と思っていたけど、もともと履く機会も少なすぎるので捨てることに決定。

うーん、他には捨てるものが思いつかない。
私はゴミ部屋体質の割には明らかなゴミは捨てれるタイプだし。
捨てるのは諦めて片付けに入ろう。

床に散乱するハンガー。
もともと物干しに並べて吊るしていた。でもそこには洗濯物も吊るさないといけない。洗濯物を無理やり干そうとするとこの空ハンガーがバラバラ落ちる。最初は落ちたら戻してしたけどそのうち面倒になって落ちたまま放置するように。
BEFORE↓↓
0801041543.jpg
滅多に使わないので縛ってまとめて押入れにしまうことに決定。
AFTER↓↓
0801041544.jpg

洋服は滅多に着ないものが多数出しっぱなしだったのでしまうことに。
AFTER↓↓
0801041545.jpg
仕事用などよく着る服だけは残した。
AFTER↓↓
0801041547.jpg

AFTER↓↓
0801050043.jpg
0801050044.jpg
あまり変わってない様に見えるけど床の山に埋もれていた雑誌の束を移動した。
おかげで奥へまたがずに通れるようになった。

AFTER↓↓
0801041548.jpg
0801041549.jpg
散乱していた雑誌・服を片付けた。

ほとんど物を移動しただけだがこんなにスッキリ。
これで快適な引きこもり休みを過ごせる。


今回は簡単に捨てられものが少なかった。
でも現在物が多いのは確か。もっと捨てないとまた元の散らかった部屋に戻ってしまう。
デジタル化などをすれば捨てられる物は一気に増えそうなので、これからちまちまと作業していこうと思います。



去年年末までの大掃除はこれで終了。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ

ルンルン風呂掃除

去年12/31朝の大掃除報告。



大掃除第五弾:風呂掃除

最後に風呂掃除をしたのは夏くらいだったか?といっても今年の夏は絶対してない。ってことは去年の夏から1年半ぶりの風呂掃除。

BEFORE↓↓
※見苦しいので極小表示です。クリックすると拡大してしまいますよ。
0801011900.jpg
0801011901.jpg
0801011902.jpg
0801011903.jpg
この通り目地などにカビルンルンが住み着いています。

でも1年半ぶりの掃除にしてはたいして汚くないか。
たいして汚くない理由を考えると・・・
・バストイレ別=洗い場があるのにそこは使わずバスダブ内で体を洗っているので。
・風呂から上がる前に必ずお湯・水で風呂全体を流している。
・酷使しているバスダブについては汚れが気になったらちょこちょこ手で汚れをなんとなくこすり落としている。

今回は大掃除ってことで
・天井の換気扇シートと謎のテープを剥がす。
・カビ取り剤を全体にかけしばらく置いて流す。
・風呂用中性洗剤をかけながらスポンジでこすって流す。
という(私にしては)大掛かりな作業。

始める前はめんどくさかったけど、実際取り掛かると意外と真剣に作業できました。キュッキュッ音するまでゴシゴシこすりました。
大変だったのはカビ取り剤を天井にかけたら頭にカビ取り剤を受け止めてしまったことくらい。

こんな大変な作業の割には作業時間は1時間弱。※カビ取り剤放置時間除く。

AFTER↓↓
0801011918.jpg
0801011919.jpg
0801011920.jpg
0801011921.jpg


掃除後に風呂(シャワー)に入ったら景色が確実に明るかった。
たいして汚れてないと思ったけど全体的に薄汚れていたことに気づかされました。
その日のシャワーは確実に気分がよかったです。

またしても「正月休みの引きこもり生活をキレイな部屋で快適に過ごす」という目標からはあまり関係ない場所の掃除となってしまった。
でもこの関係が薄い場所をいろいろ掃除してスッキリ感を味わったら居室も絶対キレイにしてやるという気持ちがわいてきた。



ということで去年の大掃除報告、まだまだ続く。
人気blogランキングへ

忘れられた缶詰

2008年になってしまいましたが去年12/30にした大掃除の報告です。
目標は「正月休みの引きこもり生活をキレイな部屋で快適に過ごす」。
なのにまたしても居室には取り掛かっていません。


大掃除第二弾:冷蔵庫

掃除するのは1年半ぶり。

BEFORE↓↓
0801011025.jpg
0801011028.jpg
私は冷蔵庫の中に食器や(食品関係の)不燃ごみを収納している。
食器は洗った後乾かさずに収納。
なので水垢やなぜか食べ物の汚れが付いている。

棚板など外せるものは水で洗い、外せないものは水拭きした。

冷蔵庫を漁っていると使い切った食材のパッケージなどが出てくる出てくる。
0801011327.jpg
なんと期限切れの缶詰まで発見。期限2002年とか2001年・・・

AFTER↓↓
0801011044.jpg
0801011046.jpg
写真ではあまり変わった感じがしないけど棚板はキレイになったし、ゴミもまとめられた。(今は冷蔵庫に収納しているが次回の収集日が来れば冷蔵庫はスッキリ!!)

所要時間は1時間弱くらい。
冷蔵庫内を洗う(拭く)こと自体よりも、いらないものを分別・処分するのに時間がかかった。

今回冷凍室は掃除しなかった。大して汚れてないと思うので。


大掃除第三弾:電子レンジ

BEFORE↓↓
0801011031.jpg
ここも掃除するのは1年半ぶり。
とはいっても皿は派手にこぼしたときに洗っている。数日前にも洗った。
なので写真では大して汚れていないが、内側の天井側を拭くと汚かった。
レンジ中に食べ物がはねて飛んだんだろう。

AFTER↓↓
0801011042.jpg
写真では全然変わってないな・・・

所要時間は5分くらい。


大掃除第四弾:台所

ここもたぶん掃除するのは1年半ぶり。

BEFORE↓↓
0801011034.jpg
0801011036.jpg
ガスコンロの右側が汚れているのはスープかなにかをこぼしたが拭かなかったので。

クレンザーなどを持っていなかったのでとりあえず代用品として重曹で磨く。
が、代用品なんて言って悪かった。重曹、かなりピカピカになる。

AFTER↓↓
0801011039.jpg
0801011041.jpg
BEFOREとAFTERのシンクの光具合の差、これは写真マジックではない。実物もちゃんとピカピカになった。

所要時間は30分くらい。
予想より時間がかからなかった。



全体的に思ったよりもあっさり終了。去年は1匹もゴ●●●を見かけなかったので台所周りの掃除をやる気が起きなかったけど、こんなに簡単にできるならもっとマメに磨こうと思いました。
掃除以来台所に近づくと気分がいいです。



まだまだ去年の大掃除報告、続く。
人気blogランキングへ

洗車場に行くのは面倒だし・・・

先日カットしたすだれの交換作業、まだできていません。ある問題を解決しないと設置はできないので。その解決法もなかなか見つからない。

ということでインテリア改造作業は再び中断決定。


今回は掃除ネタです。


私、大掃除というものをしたことがありません。

「なんで年末だからって掃除しないといけないのか?人が集まる本家とかならともかくうちは誰も来ないし必要ない。年が明けると何かが起こるわけでもない人までなんでみんな掃除するの?」

正月だからってあれこれするのが理解できないんですよね。正月だからって普通の1日に過ぎないと思っているので。

たまに「普段からキレイにしているので大掃除はしません。」という人もいるようだけど・・・私はもちろんそんな立派な人間ではなく常にゴミ部屋の人間。

ということでいつも年越しは散らかった汚い部屋で過ごしています。


今回の長い正月休みも家に引きこもり確定。
でも私は散らかった部屋で過ごすのはキライ。片付けられないクセに。
快適な引きこもり生活を送るにはキレイな部屋で過ごしたい!!


ということで今年は大掃除という風習に参加してみることに決定。



大掃除第一弾:車内掃除


快適な引きこもり生活とか言っておいて、いきなり関係ない車の掃除です。

私は車の中も散らかり放題。
そして洗車・車内掃除も最後にしたのはいつだったか?
たぶんもう1年以上してなかったような?

洗車・車内掃除って遠くの洗車場まで行かないといけないからめんどくさいんですよね。
日没後では車内掃除しづらいし日が短い季節は仕事帰りに行くのは不可能だし。

ならば洗車場に行かないで自宅でやればいいのでは?
そのほうが安上がりだろうし。
なんで今まで気づかなかったんだろう・・・

ということで自宅の敷地で車内掃除することにしました。
車のボディーの洗車は今回しません。とりあえず悲惨なのは車内なので。


まずは車内の荷物を全部家の中に運ぶ。
散らかりすぎて20分はかかった。
飲んだまま放置したペットボトルも発見。なんか藻みたいのがわいていた・・・


そして部屋で使っている掃除機をかける。
電源は室内から延長コードを使用。
0712301818.jpg
このタイプのヘッドを使ったのですが髪の毛が大量に取れる取れる。
後部座席でさえ人を乗せたことがないのに大量の髪の毛が!!
・・・たぶん私の髪の毛が運転席から舞ってたんだろうな。1年以上掃除しないとすごい汚くなるんだな。

掃除機も20分くらいかけていました。
洗車場ではたしか5分で100円だったのでこれだけかけたら400円か。家でやって正解だな。


最後に必要な荷物は車内に戻し、いらない荷物は部屋にしまうor捨てて終了。


全ての所要時間は1時間10分くらいでした。
予想より短時間で終了。めんどくさがらずにもっと早くやればよかったよ。


正月休みの引きこもり生活では、車はおそらく目にする時間はないだろう。
正直居室優先で車内なんて後回しにしたほうがいいんじゃ?と一瞬思ったけどやって達成感が感じられました。
この満足感を忘れずに居室も大掃除します。
人気blogランキングへ

すだれを変えたい

間仕切りに被せているこのすだれ。↓↓

0702041351.jpg

色が淡いのがあまり気に入ってなかった。長さも足りないし。(上のほうが隠れない。)


でもやっと私好みのすだれが見つかった!!
この色のほうが目指すイメージの『アフリカン』に合いそう。1本1本が太くてざっくりした感じがするのも好き。

0711291931.jpg



ということで早速買ってしまいました。
が、長すぎるよ・・・

0711291930.jpg

天井の高さよりだいぶ長いのでこれくらい斜めにしないと置けない。


実はこれ、買ったのは夏。なのに最近までこの状態で放置してました。
11月になってやっと気が向いたのでちょうどいい長さにカットすることに。

0711291932.jpg

太い竹の部分はのこぎりでカット。

0711291933.jpg

細い竹?藁?の部分は普通の工作バサミでカット。

0711291934.jpg

(写真では見えない気もするけど)粉がすごい出る!!
そういえばこのすだれ、置いておくだけでも結構ゴミが落ちるんだった。

0711291935.jpg

ハサミが折れてしまった・・・かなり力入れないと切れなかったし当然か。

0711291937.jpg

完成。ちょっとまだ天井高よりは長いけどこれくらいなら問題ない。

切るのは意外に時間がかからなかった。すだれ2本=計360cmのカットに1時間30分。
時間がたっぷりとれる日まで先延ばしにしてたのに。こんなに簡単ならさっさとやればよかった。


大変なカットが終わったら設置は簡単でしょ?と思っていたのだが・・・
カットの状況などからこのまま素直に設置するのはマズイことに気付いた。
この問題、解決はなかなか難しそう。
ということでせっかくカットしたこのすだれ、もうしばらく巻かれたままで放置決定。
人気blogランキングへ

元通り

約2ヶ月ぶりの更新です。

部屋の改造作業に忙しくて更新できなかったのではなく、全く作業をしていませんでした。

ゴミ部屋に戻りそうになる前になんとか片付けだけはするようにしていたけど、だんだんその現状維持のモチベーションさえ低下してしまった。

そしてこんな状態に。↓↓

0710281853.jpg
0710281857.jpg
0710281856.jpg


使った物・買った物を定位置に戻さないでつい床に置きっぱなしにしたらこんな見苦しい部屋に・・・


だんだんこの散らかった状態が当たり前になって気にならなくなってしまったと思っていた。
特に原因がないのにだんだん精神的にも沈んでいった。

でも、ある日疲れが限界に達したときに気付いた。

「この部屋が悪いんだ。こんな部屋見たくない!!」


ということで一気に片付けました。

ゴミを床に投げ捨てるところまで落ちてはいなかったのでほとんどがいるものだった。

とりあえず買ってきた食料は食料を置いている場所、たまった広告(敷物代わりに使う)はビニールに入れて本が置いてあるほうへ・・・などと同じ物・似た物がおいてあるところへ移動。

移動先の収納はごちゃごちゃになってしまったがそこまでは今の段階では気にしないことにする。どうせ見えにくいし。

1時間もせずに掃除機がけまで完了。↓↓

0710281901.jpg
0710281903.jpg


こんなに簡単に終わるならもっと早くやればよかった。


この片付いた状態になって数日経ちますが、精神的には全然よくなりました。疲れもたまらなくなった気が。

キレイな部屋だと何もかもうまくいきそうな気がする。
また部屋改造を再開しよう。
人気blogランキングへ

山積みの服

インテリア改造編の第一弾、ロールスクリーン設置は完了した。
次のインテリア改造作戦を公開・・・といきたいところですが、材料だけは買ったけど作業が全く進んでいない!!
なのでこの作戦は次回あたりに公開予定とします。



今回はまた片付け編に戻ります。


「ダサくてもいいのでスッキリした部屋」となってから約4ヶ月が経過。
片付けネタを全く書いてなかったので誤解されそうだが、やっぱり私の片付けられない病は全く治っていない。
(最近のインテリア改造写真を撮る時も実は写真に入らない位置にガラクタを移動していました。)

床にはどんどん物を適当に置いてしまう。

乾いた洗濯物をたたむこともしまうこともなく適当に積み上げてしまう。

0708302250.jpg
0708302252.jpg

こんな風に(元)パソコンデスクやしまいにはキーボードの上にまでも積み重ねていた。

少なくとも4ヶ月間は服をしまった覚えがない。
なので真夏の時期にもかかわらず、この服の山には冬服も含まれている。


服をしまう場所は決まっている。押入れのプラスチックケース。

0708302253.jpg

そしてこのように服をしまうスペースはガラ空き。
以前にどの服をどのケースにしまうのかも決めてパソコンに記録してある。


物理的には片付けにくい問題は全くない。なのになぜできない??

めんどくさいから。

これはもう片付ける気力が起きるのを待つしかない。


待つこと4ヶ月、お盆休みにやっと服を片付ける気にになった。

0708302254.jpg

(汚いので紙を敷いた)床の上で服をたたんで、決めた場所にしまう。

~だらだらと作業して約2時間経過~

片付いた!!

0708302251.jpg
0708302255.jpg

パソコンデスクの上にまだ服が載ったままだけど、これはよく着る服なのでこれでよしとします。



9日間もお盆休みがあったくせに、片付け・インテリア改造作業はこれ以外なにもできていません・・・
このペースじゃ私がキレイ部屋住人になれる日は来ないだろうな。
人気blogランキングへ

ロールスクリーン設置

私が小学生のときから使っているダサすぎる柄のカーテンを、ベージュの麻ロールスクリーンに換えることに決めた。


ニトリで麻ロールスクリーン(ベージュ)を2990円で買ってきた。

0708011750.jpg


ロールスクリーンの設置作業、開始。

元はカーテンで当然カーテンレールも付いている。
この部屋に入居した時から付いていた。

0708011751.jpg

できたらカーテンレールは外したくない。外すと退去時に元通りに付け直さないといけない。

このロールスクリーンはカーテンレールを外さずに取り付けられる物だった。
厳密にはカーテンレールの端の部分を一旦取り外して、ロールスクリーンが設置できたら端の部分を元に戻す。まあこれくらいの手間ならたいして苦じゃないだろう。

が、意外にも設置に苦戦。
特に巾176cmのロールを担いで、カーテンレールにセットした金具にはめ込む作業。これを不安定な脚立に上りつつ行うのはツライ。
(ということで作業に必死でこの間の写真はなし。)


なんとか金具にはめ込み固定することに成功。
でもちょっと変??

0708011752.jpg

(上の写真、拡大しないとわかりづらいですが、)ロールスクリーンに付いている引き上げるための紐がこんがらがってしまった・・・
↓↓ここなんてこんなヒドイ絡まりよう。

0708011753.jpg

この絡まりを直すのに30分はかかってしまった。


やっと完成。


BEFORE↓↓
0704261900.jpg

AFTER↓↓
0708011803.jpg


カーテンを替えただけで部屋の印象が全然変わった!!


↓↓生地の拡大写真。

0708011801.jpg

細かすぎず荒すぎない麻。起毛した感じ。
想像通り私が目指す庶民的アフリカンテイストにぴったり。


ところで元あったダサイカーテンは??

0708011758.jpg

この通り外していません。
このロールスクリーン1枚では透けそうな気がするし、窓から入ってきそうなホコリもこのダサカーテンを犠牲にすればいいと思ったので。

インテリア改造の第一弾が完成した。
でもまだまだステキインテリアには遠いな。




この作業は4月末に行いました。完結編の記事アップまで3ヶ月以上かかってしまった・・・。
人気blogランキングへ

カーテン??ブラインド??

テイストも決まって使用素材・色などの大体の決まりもつくった。
いよいよインテリア改造開始。


まず初めに。


この部屋で一番インテリア的に問題のある場所。

0707051942.jpg

カーテン。

このカーテン、私が小学生の時から使っているもの。
インテリア好きのくせしてこんな柄のカーテンをずっと使っていた。

0707051943.jpg
クリックで拡大


まずはカーテンを替えよう。
どんな物に変えたらいいか??考えてみた。


1:タイプ

窓まわり商品はカーテンだけじゃない。
ブラインド・ロールスクリーンもある。

どれが『庶民的なアフリカン(+アジアン、ハワイアン)テイスト』に似合うのか。

とりあえずひだのあるカーテンは直感で似合わないと思った。
カーテンならひだのないフラットタイプのほうが合うのでは??

ブラインドはアフリカンテイストには似合うと思うけど、ちょっと高級な雰囲気がでてしまいそう。

ロールスクリーンは形は悪くない。ただロールスクリーンといってまず先に思い浮かぶタイプ、プロジェクターのスクリーンっぽいつるっとした素材の物はアフリカンテイストには似合わないと思う。

ということでタイプ的にはフラットタイプのカーテンかロールスクリーンを第一希望とすることにした。


2:色

面積が大きい上に目立つ。
なのでベースカラーとして決めた、白、ダークブラウン、ベージュ、ライトブラウンのラインにしよう。

もしブラインドならダークブラウンが一番合う気がする。
でもロールスクリーンやフラットカーテンのブラウン系って何か好きになれないな。
白、ベージュ系は部屋も広く見えそうだけど、ボケっとしたイメージになりそうか??
でもそれ以外の目立つ色を使う気は全く起きない。


3:素材

先ほど書いたようにプロジェクターのスクリーンっぽいつるっとした素材の物は避けたい。ビニール素材も問題外。
でもこういった素材のほうが湿気対策にはいいんだけどな。

まず思いついたのがすだれ。

0702041352.jpg

間仕切りにも使っている。

でも2面にすだれってクドいか??
でも間仕切りにすだれを使っているのは仮に使っているだけ。この部分を別の物に変えてしまうという選択肢もある。

すだれ以外では布。
でも普通の木綿では浮きそう。

もっと素朴なざっくりした素材はないのか。
麻袋みたいな素材がいいかも。
でも麻素材のカーテン・ロールスクリーンってネットでもなかなか売ってない。
あっても高いし、麻っていってもざっくり素朴なタイプの麻なのかが心配だ。麻でもつるっとした細かい目の麻もあるし。



机上ではなかなかしぼりきれない。ネットショップでもいまいちピンとくるものが見つからない。
とりあえずインテリアショップを片っ端から見に行く事に。
・・・意外とすぐに理想の物は見つかった。


ロールスクリーンのサイズや相場をリサーチする目的だけて立ち寄ったニトリ。まさか私の欲しいような少数派な素材の物が売っているとは全く期待していなかった。

そこで見つけてしまった麻ロールスクリーン

麻の目はけして荒くはない。でも起毛した感じで素朴な感じはでている。
この程度の素朴さのほうが主張せず家具・小物が生きそうだ。他のテイストにも合わせやすそうだし今後別テイストにしたい時にいいかも。
もちろん今希望しているアフリカンテイストには完全に似合う。

色は茶色とベージュ。
どちらにしようか。
なんとなくこの素材で茶色は重い気がした。すだれなら茶色がいいけど。
ベージュのほうがこの素材には合っている。
部屋に掛けた時を想像してもベージュのほうが似合いそう。

ということでニトリの麻ロールスクリーン(ベージュ)に決定。
値段も安い。2990円だ。

ちょっと安すぎて心配な気もするが・・・



※長くなったので設置編は次回に。画像も次回公開。
人気blogランキングへ

どんなアフリカン??

やっと部屋のテーマが決まった

とりあえず

メイン・・・『アフリカン』
サブ(仮決定)・・・『アジアン(バリなど)』、『ハワイアン』

までは決定した。


でも一口にアフリカンと言ってもいろいろある。
ある程度アフリカンの中でも方向性を決めないと滅茶苦茶なことになりそう。
もう一度決められる範囲である程度の細かい決まりを作ろう。



1:高級リゾート風??

大きなベットを置いて宝飾品のような小物で飾り立てる。
アフリカンテイストにはそんな高級リゾート風なジャンルもある。
でも私の部屋は実質3畳。大きい家具をいくつも置くスペースはない。
それに高そうな家具を買う経済力もない。
ならば小屋のような、庶民的なイメージのアフリカンテイストのがいいのでは。
このイメージだと私の好きな地ベタ座りもよく似合いそう。


2:色

なるべく今の部屋の壁・床などを生かしたうえでアフリカンっぽくしたい。
そうなると基本は白・こげ茶となる。次点でつなぎの色としてベージュ・ライトブラウンも使えそう。
細かい小物など面積の狭い部分は鮮やかな色も使うかも。
その色はベースができてから考えよう。


3:使用素材

布・木・わらなどの天然素材が似合う。
でも石・金属・ガラスもポイントで使うかも。
プラスチックは見えるところには使いたくない。


4:唯一の弱点??

このテイスト、部屋のテイスト評価でも高得点だった。
ただ一点の弱点を除いては・・・
その項目とは「虫・カビが湧きそうな素材(自然素材)使わなくてOK」。
この項目で×がついてしまった。
アフリカンテイストでは天然素材を使うのは避けられない。
全てイミテーションのビニールのような素材でやれば解決できるだろうが見た目的にこのテイストの味を殺してしまうのは確実。
ならば、見た目・風合いを殺さずにこの弱点を克服するにはどうしたらいいか。
天然素材を防水・防カビ・防虫効果があるように自力で加工するしかない。
いくつかなんとなくアイデアは浮かんでいるのでこれも作業を進めながら突き詰めていこうと思う。



今のところ決められるのはこんなところか。
後は作業の区切りごとにまた考えよう。




だらだらと妄想記事が続きましたが、次回はやっとインテリア改造作業に入ります。
最近書いていませんがまだまだ『片付けられない』ネタも今後平行して書いていきます。
人気blogランキングへ

 | HOME |  »

Appendix

5353

Author:5353


banner2.gif
人気blogランキングへ

Recent Entries

Monthly

Categories

Book

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。